読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Perlでcrontabを意図通り書けているか確認するテストを書く

TL;DR

書いたcronが意図通りの時間に動くかを簡易的にテストするもののPHP版に元に、Perl版のモジュールを書いてgithubに置きました(未CPAN UP)

追記: CPANにもUPしました

これは何?

意図としてはPHP版と同じです。

PHP版の時には使ったライブラリ(Cron\CronExpression)が 「crontab宣言と基準時刻を食わせると、その時刻より最も直前にcronが動いた時間と最も直近でcronが動く予定の時間を返してくれる」 のでこれとのマッチングをテストしていました。

今回のPerl版はsongmuさんが作成されたParse::Crontabを用いてます
これは「crontab宣言を食わせて、指定時刻渡すと、その時刻にcrontabが動くかどうかを返してくれる」ので、これとのマッチングになります

サンプルコード

サンプル置き場 にも置いてあるのですが、

#!/usr/bin/env perl

use strict;
use warnings;

use Test::More;
use Parse::Crontab;
use Test::Parse::Crontab::Simple;

my $crontab        = Parse::Crontab->new(file => './crontab.txt');
my $crontab_strict = Parse::Crontab->new(file => './crontab_strict.txt');

ok $crontab->is_valid;
match_ok $crontab;

ok $crontab_strict->is_valid;
strict_match_ok $crontab_strict;

done_testing;
*/30 * * * * perl /path/to/cron_lib/some_worker1
###sample 2014-12-31 00:00:00

0 23 * * * perl /path/to/cron_lib/some_worker2
###sample 2014-12-31 23:00:00

0 15 * * * perl /path/to/cron_lib/some_worker3

crontab記述の次の行に
###sample YYYY-MM-DD HH:ii:ss

の形式でそのcrontabが動くと思う時間を書いておくと、
意図した時間にcronが動くかどうかをテストすることができます

match_ok のメソッドを用いた際にはサンプルの時間記述は必須ではありません
記述がなければ該当のcrontabの宣言はテストされずに進みます

一方、strict_match_okのメソッドはcrontab宣言の直後に必ずサンプルの時間記述を求めます
記述がない場合にはテストがfailします

進捗

現時点では、サンプル記述はcrontab宣言ごとに1つしか想定していないため、あくまで簡易的なテストです

* 17 * * * perl /path/to/cron_lib/hourly_worker
###sample 2015-01-01 17:00:00

上記は毎日17時に1回動いて欲しいバッチに対して、それを期待した サンプル記述をしていますが、実はこのバッチは17時台に毎分動いてしまいます
それは意図通りではないのですが、そこまでのテストができてません
PHP版の時には少なくとも2つのサンプルを必要としていたので、上記パターンも 検知しやすかったですが、そういう意味だと今回のPerl版は少し弱すぎるかもしれない。。

この辺は是非フィードバックをいただきたいところです。